遺言のことなら
44年以上の歴史ある
都心綜合会計事務所
にお任せください。

子供を遺言執行者として指定する場合の遺言の文例

相続人である子供でも、遺言執行者になれます。ただ、未成年者(婚姻している場合を除く)の方は、なれません。

初回相談無料
  1. ホーム
  2. 遺言の文例集
  3. 子供を遺言執行者として指定する場合の遺言の文例

子供の住所や職業の記載は不要

税理士や弁護士の方を指定する場合と違い、住所や職業の記載は不要です。

サンプル_003_1

第〇条 遺言者は、本遺言の遺言執行者として、長男の太郎を指定する。

サンプルダウンロード

サンプル_003_1

遺言をお考えの方は、まずはご連絡下さい。